恐山ル・ヴォワール  與恐山會面


作詞: 武井宏之
作曲: かぴたろう
編曲: かぴたろう
唄: 初音ミク






お前さんを待つ  等待著你前來的
その人はきっと  那個人一定
さびしい思いなぞさせはしない 不會讓你感到寂寞的
少なくとも  至少如此
少なくとも  至少如此
お前さんの會う  即將與你相見的
その人はきっと  那個人一定
寂しい思いなぞさせはしない  不會讓你感到寂寞的
少なくとも  至少如此
少なくとも  至少如此


路上に捨てくされ  被丟在半路上
やるせなさ  悶悶不樂
途上にふてくされ  在途中鬧別扭
やる気なし  垂頭喪氣
愛は出會い・別れ・  愛是邂逅、分離、
透けた布キレ  蓋上結婚頭紗


黒い千羽鶴  黑色千羽鶴
その人はじっと  那個人一直
さびしい重い謎  很寂寞又十分神秘
かかえ夜  在漫漫長夜中
折れなくとも  折了又折
折れなくとも  折了又折
黒い千羽鶴  黑色千羽鶴
その人はじっと  那個人一直
さびしい重い謎  很寂寞又十分神秘
かかえ晝  在漫漫白日中
折れなくとも  折了又折
折れなくとも  折了又折


気丈にふるまえど  心里很高興
ほころんで  卻裝作不在意
無性にブロマイド  其實非常想拿到
欲しくなり  結婚照片
愛は出會い・別れ・  愛是邂逅、分離、
透けた布キレ  蓋上結婚頭紗
恐山ル・ヴォワール  與恐山會面


齢千余年  一千多年來
小生はやっと  小生如今終于
さびしい思いから  能夠擺脫寂寞
はなれます  的糾纏
はかなくとも  盡管如此短暫
はかなくとも  盡管如此短暫
弱いこの心  擁有脆弱的心
小生はやっと  小生如今終于
さびしい重い殻  能夠褪下這付
はがれます  寂寞厚重的殼
墓なくとも  盡管如此短暫
墓なくとも  盡管如此短暫


衆生に長らえど  蕓蕓眾生
せつなくて  就算活得再久
賀正に出會えたら  還是很高興能在新年特典
うれしくて  與他人相遇
愛は出會い・別れ・  愛是邂逅、分離、
透けた布キレ  蓋上結婚頭紗
恐山ル・ヴォワール  與恐山會面


不肖の身なれども  我這不肖之身
この度は至上の喜びと  此次終于能體會到
ちりぬるを  無上的喜悅
非情に思われど  雖然世間無情
気にはせぬ  也無需介懷
微笑のひとつでも  只要微笑以對
くりゃりゃんせ  便能自得


慕情にもならぬ  算不上思慕之情的
この詩も  這首詩
以上をもちまして  即將到此為止
終ります  告一段落
頭上に輝くは  在頭頂上發亮的
どの國ぞ  是什么地方呢
地蔵さまおわす  因該是地藏菩薩
あそこかな  所在的地方吧
愛は出會い・別れ・  愛是邂逅、分離、
透けた布キレ  蓋上結婚頭紗
恐山ル・ヴォワール  與恐山會面
恐山オー ル・ヴォワール  再見了-恐山

創作者介紹
創作者 ✖♪﹑ o(‧'''‧)o 的頭像
✖♪﹑ o(‧'''‧)o

一個2014年之前的回憶處。

✖♪﹑ o(‧'''‧)o 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()